AGA治療のことなら、新橋ファーストクリニックにお任せください。

AGA治療なら港区新橋ファーストクリニック
AGA治療なら港区新橋ファーストクリニック
2月29日更新

プロペシアの説明

プロペシア

世界初の経口によるAGA治療薬『プロペシア』は、服用することにより5α還元酵素の働きを阻害し、DHTの産生を抑制します。
体内のDHTを減らすことにより、AGAの症状であるヘアサイクルの短期化皮脂の異常分泌の症状を改善し、治療効果をもたらします。

AGA治療薬プロペシアの効果は、服用を始めた翌日から目に見えるわけではありません。
以下の目安のように、服用後に生え始めた髪の毛が成長するにしたがって治療が進みます。

治療期間と期待される効果

服用開始から3ヵ月
抜け毛の現象
生え際に産毛が目立つ
4ヵ月から6ヵ月
産毛が太くなり、伸びる
薄毛が目立たなくなり始める。
6ヵ月から1年
明らかな抜け毛の減少
毛髪のボリュームを感じる
交代していた生え際が前進する
1年から3年
薄毛が徐々に減る
それまでに改善がなかった部位でも改善
4年以降
改善した毛髪が維持される

AGA治療薬プロペシアを1年服用した方の中で、98%の方が効果を実感したというメーカーの治験結果があるほどに効果の期待できる治療薬ですが、効果が出るまでに時間が掛かるために、途中で投げ出してしまう方もいることは事実です。

当院では、そういった方のために診療時にマイクロスコープを使い、頭皮の状態を画像で記録しています。鏡越しに自分で確認するだけでなく、頭皮の産毛の成長なども確認することにより効果を実感していただくためです。

半年程度の服用で、ご自身で鏡を見た際にわかるほど治療が進めば、治療を継続する方がほとんどです。

AGA治療薬 プロペシアの副作用

プロペシアの副作用の発現率としては、4%程度で確率的には100名服用して4名程度です。
主な副作用として挙げられるものは性機能関連が多く、リビドー減退(1.1%)、勃起機能不全(0.7%)などです。
これらの副作用は、服用をやめれば元に戻ることがほとんどです。

髪の事で何か気になることがあれば、まずは無料カウンセリング

無料カウンセリング

AGAでお悩みの方のため、当院では無料カウンセリングを行っております。費用負担ナシで頭皮チェックもAGA診断も可能!発毛・育毛のアドバイスも受けられます。まずはお気軽にご来院下さい。

  • 初診の方
  • 再診の方
  • 初めての方(初診)
  • 既に当院で診察を受けた方(再診)
来院のご予約はコチラから

初診か再診を選び、下記カレンダーよりご希望来院日をご指定ください。
※当日予約は19:00まで受付可。

初診 再診
前月 102017 次月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
診療時間
AGAの相談窓口

AGAのお悩みがあれば、ぜひ一度ご相談下さい。
診療時間内なら、30分以内に返信致します。

無料相談はコチラ
ED治療
にんにく注射

診療時間

診療時間内にお越し頂ければ、初診の方でご予約なしでも診察可能です。
お気軽にご来院下さい。

平日
12:00~20:00(19:50最終受付)
土曜・日曜・祝日
11:00~19:00(18:50最終受付)

携帯電話でもご覧いただけます。
携帯のカメラから下記QRコードを読み取りアクセスしていただけますと幸いです。

携帯電話でもご覧いただけます

QRコードを読み取れない、または使い方がよくわからないという方は、お手数ですが、以下のリンクをクリックし、携帯メールへURLを送信してください。

▲このページの上部へ